ピンクの国語辞典!!!

家族で行く時は八重洲ブックセンターが便利、丸善とはまた違った有難いフロア構成。5階(児童書)と6階(洋書)を螺旋階段で行ったり来たり出来るのだ。主人は次女が愛してやまない『Peppa pig』『Curious George』が豊富な6階へ。私と長女は5階へ移動。しばらくするとお派手な辞書を抱えた長女が登場。そういえば随分前から国語辞典を欲しがっていたのをすっかり失念していた。WOW!これが辞書!?

しょっちゅう買い換えるものではないし(ピンクだし)親としては吟味して選びたいのが本音。普段は比較的シックなものが好きな彼女、子供らしい一面を見てきゅん(ピンクだけれど)。ときめいたのよね(ピンクだもの)。お店の方曰く、つい最近発売されたばかりだそうで、なんと英語辞典もあるらしい。2冊並んだら強烈だろうな。

帰宅後ポストイットを片手に辞書を『読む』彼女、言葉の説明文にわからない言葉があり、それをまた調べるというエンドレスな作業を大笑いしながらなさってらっしゃる。楽しそうで母も嬉しゅうございます。 

はじめて国語辞典 (メゾピアノ 辞典コレクション)

はじめて国語辞典 (メゾピアノ 辞典コレクション)